BLOG

大腿骨頸部骨折軽減用/ピーチパンツ

先生へ伺いました

こんにちは!

ご無沙汰しています。松本です。

先日、高田整形外科病院の高田先生へ「高齢者の転倒骨折」についてご意見を伺いに訪問しました。

 

5年ほど前から再骨折の予防にと「ピーチアイパンツ」を患者様へ紹介していただいています。

久しぶりに伺いましたが、相変わらずお忙しく、診察の合間をぬって(とはいっても先生のお昼休みにお話をさせて頂きました・・・)

申し訳ない気持ちで伺ったのですが、なぜかほんわかとしたような雰囲気で迎えていただき、

ちょっと ホッとしたのが本音です(*´∀`*)

 

転倒時の骨折を軽減する“ヒッププロテクター”について

Q ヒッププロテクターは、骨折軽減用製品として有効と言われています。

弊社のピーチアイパンツの着用を推奨していただいていますが、実際のところ

如何でしょうか?

ヒッププロテクター

「現在のところ、当病院での再骨折(大腿骨頚部骨折)の方はいないです」

「だから、ピーチアイパンツは色々な人に対して再骨折軽減用として紹介していますよ」

 

一番嬉しいお言葉でした。 ありがとうございます。  (#^.^#)

 

Q どのような時に骨折されることが多いのでしょうか?

 

足のもつれ、ふらつき、尻餅など色々ありますが転倒する前に骨折する場合もあり

未だ、原因不明のこともあります。

 

年齢では、80代の女性に多く、よく動く方もわりに多いですね

70代のパーキンソンや脳卒中など、転倒しやすい状態のある方も多いですね。

 

運動は必要なのでしょうか?

Q 病院の待合場所に“ロコモ体操”のビデオが上映されていますが、実際のところ皆さん、運動に対してのご興味はいかがなのでしょうか?

 

日常生活での骨折を未然に防ぐには、日頃から年齢に応じた筋トレや柔軟体操は必要ですが、なかなか運動習慣を身につけるのは安易ではありません。

ピーチアイパンツを紹介しているのは、着けるだけで骨折のリスクを軽減することができるところ・・・。

身に付けることで回避できるなら、それも有効と考え勧めています

 

なるほど~ (*´∀`*)

私自身も、若い頃はボディビルダーとして毎日のようにトレーニングをしていましたが、今では殆ど何もしていません。つい、お茶を飲んで“ほっ”としがちですね!

 

ピーチアイパンツを選んだ理由

5年前

先生からお問い合わせを頂き病院へ伺ったとき、一度 転倒して骨折した方に対し、

骨折の危険性を少しでも回避したいとの想いで転倒骨折を軽減するヒッププロテクターを探していたとのことでした。

弊社のピーチアイパンツを選ばれた理由の1つは“おしゃれで可愛いデザイン”ともおしゃってました。

病院内は、華やかな色合いが少なく、患者様には出来るだけきれいなものをお勧めしたいとの想いから弊社の「ピーチアイパンツ」を選んで頂きました。

 

今回、先生のお話を伺い

患者さまへの想いなどを伺い、とても嬉しい気持ちになりました。

また、大変勉強にもなりました。

高田先生、ありがとうございました。感謝!

 

最後に

大腿骨骨折などの予防製品は、長く着けて頂く必要があります。できる限り違和感を抑え、ストレスにならないもの。

「ピーチアイパンツ」は70代女性の体型に合った設計で作っています。優しさと安心感をご提案できる製品だと考えています。

 

 

 

 

70歳準備室

人はみな、歳を重ねていきま す。70歳になるとどのような変 化が起きるのでしょうか?変 化を憂うのではなく、変化に適 応していくために知っておきた いことをまとめています。

詳しく見る

大腿部頚部骨折について

転倒骨折の中でもやっかいな のが、大腿部警部骨折です。 高齢者の骨折の場合、約1割 は「大腿部頚部骨折」になりま す。寝たきりの原因ともいわれ る骨折についての予防と治療 の知識をまとめています。

詳しく見る