NEWSお知らせ

今日の健康夕食レシピ「即席おもてなしトマトのオーブンチーズ焼」

5月 3, 2023

こんにちは!

STUDIO TOMIインストラクターのMitsueです。

 

スタジオトミでは、「100歳になっても健康で闘える身体をつくる」をコンセプトに日々

お客さまに対して、適したトレーニングの提案を行っています。

しかし、”健康”を継続するには、やはり”食事”の管理は外せません。

「食べる」ことは「生きる」こと。食事を美味しく楽しみながら食べることは、時に体にとってトレーニングよりも大きな役割を果たしてくれると、個人的には思っております!

そのため、食事面も最適なものを提供していきたいと思い、

こちらのブログでトレーニング前後に摂取の好ましい食材を使ったレシピを公開していきます!

 

皆様、ぜひ次回のトレーニングから取り入れてみてください!

では早速、本日の一品です。

 

【即席おもてなしトマトのオーブンチーズ焼】

 

「トレーニング後にお友達と集まって食事」なんて場面も多いかと思います。

 

そんな日に便利な、簡単即席、おもてなし料理です。

野菜を混ぜ込んだトマトスープを少しアレンジしただけで完成です。

 

ではレシピのご紹介です。

 

【材料(2人前)】

トマト缶 1缶

ツナ缶 1缶(鶏肉、鯖缶などでもOK)

玉葱 1個

その他野菜:人参、ほうれん草、ブロッコリー等(冷蔵庫にあるものや、特売品でOK!)

フランスパン

チーズ(今回はパルメザンとブリーチーズを使用しました。)

 

 

*調味料

オリーブ油 大さじ1

塩コショウ 少々

 

☆コンソメ 小さじ2~3

☆コリアンダーパウダー、クミンパウダー 小さじ1/2

┗今回は少しスパイスを入れましたが、無くてもOK(味に深みが出ます)

☆お好みでローリエやパセリ等

 

 

【レシピ】

1、玉葱をくし切りより少し細目に切る

2、他の野菜も玉ねぎと厚さを揃えて切る(大体ひとくちで食べられる大きさ)

3、フライパンにオリーブ油を注ぎ、中火で玉葱、人参(根菜類の野菜)を炒める

4、きつね色になったらほうれん草ブロッコリー(葉物類の野菜)投入

5、*調味料の塩コショウ少々加える

6、しんなりしてきたらトマト缶、ツナ缶を汁ごと投入

7、☆調味料を入れて味を整える

8、弱火で5分程煮込む(少しトロっとなる程度)

9、耐熱皿にオリーブ油を薄く伸ばしフランスパンをカットして敷き詰める

10、先ほどのトマト煮を耐熱皿に入れる

11、上からチーズをたっぷりのせる

12、オーブンで10分あたためてチーズにこんがり焼き目をつける

13、最後にパセリなどあれば振りかけて

 

完成!

 

トマトのオーブンチーズ焼の成分です。

【成分】

*文部科学省「食品成分データベース」参照

 

トマトのリコピンは活性酸素を消去する力を持ち、紫外線による肌の赤みや、色素沈着などの皮膚ダメージを予防・軽減する効果が期待できることが分かっています。

(*カゴメ株式会社HP「トマトの赤い色素リコピンのうれしい2つの効果とは?」参照)

夏の暑さにまだ慣れていないこの時期に積極的に摂ってみてはいかがでしょうか。

 

 

皆さんもぜひ、今日の夕食レシピとして活用ください

今日から健康で美しい身体づくりを!

 

 

<参考書籍・リンク>

参考書籍:食べもので「体の不調」を治す本

https://honto.jp/netstore/pd-book_26254547.html

 

参考書籍:いちばんわかりやすい漢方の基本講座

https://honto.jp/netstore/pd-book_26209791.html

 

▼記事担当インストラクタープロフィール

MITSUE

 

2018年よりヨガインストラクターとしてデビュー。

「ZEN呼吸」など、内面的なトレーニング提案を中心にスタジオトミ京都円町で活躍中。

お客様の心と体のつながりを第一に考えたトレーニングや、

美しい身体づくりを考慮したレシピ提案など、女性を中心に支持を得ている。

 

>所有資格

2018年取得 全日本ヨーガセラピストJPY300

2022年取得 腸ほぐしヨガセラピー

 

CONTACT

お問い合わせ・ご予約はお電話でも承ります
受付時間 11:00-21:00